読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジーと現実の間

目に見えないこころのこと こころと向き合うゆとり世代の生活

地震

この3日間で睡眠リズムを整えるという目標は一気に崩壊。笑 夢をずーっと見ていました。 ライブハウスで動画を撮る夢 そこから帰る夢 帰れたと思ったらお姉ちゃんの後頭部が血だらけになっている夢 映画を見に行く夢 いろいろな身近な人がでてくるなぁと我な…

記憶の奥に飛んでいく

きょうは不思議な日で、 図書館で借りた下記の本を読みながら記憶の深い深い闇につながり、涙を流している。 これは、かなりの進歩だと思う。 ひとりで泣ける。記憶に繋がる。 抑圧の解放だと思う。 わかってくれなかった思い。 につながったし、ほんとうに…

図書館で借りた本

講座 子どもの心療科 作者: 杉山登志郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/09/20 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 31回 この商品を含むブログ (3件) を見る 没頭傾向はあまりよくないと分かりながらも知りたい気持ちの方が強くて手に取った本のひ…

通院でした

クリニック転院してびっくりしたのは、自立支援の手続きを昨日していたので、渡したらすぐに1割負担になったこと。 先日まで通っていた某クリニックは3割だったんだけれど、どういうことなんだろう。薬代も500円! で、さいきん気になっていた意識が朦朧とす…

最悪な気分と最高の気分しかない自分とは。

この一週間は自分で言うのもなんだけれど、情緒不安定でした。 ちょっとした一言に嫌気がさして、自分をスプリット。 なんで、こんなに混乱してるんだろうってとっても呆れる。 それは、たぶん、カウンセリングの最後の言葉が頭について離れないからなんだ。…

解離する原因

カウンセリングきょうは、診断名が変わったことや家族と会った時の出来事を中心に。やっぱり、母は境界知能だから、相手の気持ちを推し量れない。だから、わたしは、すべてのことをひとりでやってきた。その、緊張感が解離を作りだしているとのことだった。…

わたしの幸せ

先日、Night on the planet という企画で熊本義援金募金のため、フリマを出しました。 家にあって読んでない本やレシピ集、CDをだしました。人の手に渡っている姿をみただけでとても、幸せな気持ちになった。 わたしの、幸せは小さなつながり。その小さな繋…

いろんな自分=自分がわからない

これだ!っていう自己同一性がなくて、漠然とした不安でいっぱいだから、いろいろな場所で合わせられるいろんな自分がいるようなきがする。こんな感じ。

我慢するのが当たり前

いじめられてることに気づかない。いじめられるのは自分が悪いからだと平気で思っていた。カウンセリングで、そのときの気分は?と聞かれても無です!と答えていた。あとから、なんかおかしいなぁとおもうことが多いです。それから、家にたどり着くといっき…

解離で困ること

それは、記憶がないこと。カウンセリングの日付間違えてまして、ちょうど転院したことや、診断名が確定したことを報告したところ、こんなやりとり。笑もうやめてー。 恥ずかしいし、なんで、ケアレスミスするのー。そんな感じで一番仕事で困ったことそれは、…

わたしのこころのなか

わたしは、脳内でたくさんの会議をしていてとてもつかれる。会議したところで、あれ、なんだっけ?そういえば、あれするんだったー。記憶がない!財布がない!みたいに、ストレスがキャパシティを超えたり、疲れがたまると、うっかりどころで済まされない記…

実家に行った

なぜかって、どうしても梅干しをつけたかったから。あと、姪の誕生日、姪に会いたかったからね。でも、やっぱりだめだーってなった。母にイライラしちゃうのです。母はつねにずーっと喋ってる。ちょっと落ち着いて話してくれないかな、と思ってしまうのです…

ETV 被虐待児 2年間の記録

虐待を受け養護施設で育つ少女のドキュメンタリー。この子はまえにもテレビに出ていたね。すごいよ、自分を受け入れてる証拠だよね。テレビに出て、知ってほしいんだよね。わたしがいるよ!ここにいるよ!って。とても、勇気のある行動に尊敬の意も込めて。h…

やっぱり解離だった

転院しました初診で診断名が確定しました。解離転換性障害とのこと。悪夢、耳が聞こえなくなる、記憶がなくなる、物忘れがひどくなるなど、いままでの生育歴からみてもそうだとのこと。やっばりな、と思っていたので、転院して本当によかった。また、小さい…

休職中の過ごし方について

復職のことはいったんおいといて、頭を空っぽにするのがとても大変だった。けれど、この機会にApple Musicで好きなアルバムいれまくった。あたらしい発見も多くてよかった。

休職中の生活サポートについて

⑴傷病手当主治医に記載してもらう。注意点は社会保険料などは傷病手当金から引かれるので実質もらえる額は少なくなるかも。⑵労災かなり手続きに苦慮されるので、社労士や弁護士のサポートを受けたほうがよく、家族などの証言も有力になる。ただ、もといた職…

自分の感覚を大切に

その言葉を反芻している。 ここ最近、不安になっていたことがあり、悶々考えていた。 けど、はっと、自分の感覚を大切にと言われた言葉を思い出した。 自分で言うのもなんだけれど、よし、やるぞ!と思ったことに対しての行動はわりと衝動的。 まぁ、良くも…

リフレックス初日

リフレックスを飲んだ瞬間眠気がすごく、翌日の19時まで寝る始末。19時間睡眠。これは、一体。快眠快眠!レクサプロで瞳孔が開いていた感じがなくなっなってリラックス度はあがるが、昼夜逆転は治らずぐっすり。。まだ、睡眠を欲しているのかやる気が起こら…

おかしいと思ったことの中には本当の自分がいる。

世間の常識について わたしはそれおかしくない?とおもうことがたくさんある。たくさんありすぎていきづらいのだろう。 たとえば、あの人甘えている!ということばのなかに、うつ病のひとを指摘する朝おきれないことを指摘する人が多いとおもう。 そのなかに…

通院

相変わらず、気分の落ち込みがひどくて家事がぜんぜんできないため、薬が変更になった。 自分でこれにしたほうがいいんとちゃうと思っていたリフレックスになり、傷病手当の書類も書いてもらえて安心。。 通院にいっただけで汗がすごい。緊張し 耳も聞こえづ…

生まれ変わったら

わかめになりたい。プランクトンとかでもいい。

自己分析⇄欠損

ものをもらってもそこまで嬉しくない(もちろん親しい人からのもはとてもうれしいと思うときもある)自分一人で考え込む人といると疲れる時とそうでないときがあるすばらしくナイスチョイスな音楽と洋服があればとりあえずは幸せ褒められても実感が伴わない…

カウンセリング

もう何度も同じような話をしているのだけれど、やっぱり事実を淡々と話すだけで、感情が伴っていないらしい。。自分の感情や感覚がわからないから、思考に頼っていると言われた。その通りです。その通りなんです。わたしは、喜怒哀楽がわかんなくて、いつも…

違和感

ひとりになると、記憶の蓋が開いてきて、いろいろな感情が嵐のようにやってくる。去年のこと。母の日にプレゼントを買ってあげた。1万円位のバッグ。わたしは、母に好きなのを選んでもらった。けど、あんまり嬉しそうじゃないし、あまりそのカバンも使って…

睡眠時間

山上敏子の行動療法講義with東大・下山研究室作者: 山上 敏子,下山 晴彦出版社/メーカー: 金剛出版発売日: 2010/08/30メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (2件) を見る 自分の体調や気分、出来事などを記録できるアプリを発見。…

9割の人とコミュニケーションが通じ合わない理由について

親密感がないだとか想像力がない、同調しすぎるとかいろいろ言われた原因の一つでもあるんだけれど、本当にその世界が見える。 理解したくない人はその世界を見るのも怖いから。 9割の人には見えない世界が見える、ほかのひとは狭い世界で生きている。 とい…

クローズアップ現代 ペットビジネスの闇

ペットビジネスについて。 わたしは、とあるペットショップの闇をみた機会があった。(しごとで) そのペットショップは表向きは綺麗に整理整頓されているのだが、地下の在庫置き場はとてつもなく雑然としていて、そこにゲージに入れられた一匹の犬がいた。…

愛着障害と発達障害の違い

わたしは、発達障害があるんではないか?とずっと疑っていた。というのも、2歳児検診が3歳児検査で言葉の遅れを指摘されていたから。なんと、それをカウンセラーさんに伝えたら、大人が怖くて緊張して話せなかっただけ、といわれた。 それに、大人が大勢集ま…

悪夢

今日の夢は、台湾とかそんな感じのところにわたしがいて、ギャングのような人たちに狙われ追われるという夢。逃げて逃げてたどり着いた国道沿いの飲食店に入るも、みつかってしまい光りものを手にした女の子に見せちゃダメ、隠して!といっていたら、ドアの…

moonstar

今週のお題「わたしの一足」 moonstar-manufacturing.jp とても大好きなブランド それはmoonstar メイドインジャパンの優れたスニーカーを一足一足丁寧に作っている会社。 キャンパス地に青い色をした靴底がかっこいいのです。 だから、私はくたくたになるま…

母との会話

2月から距離を取り連絡をしていなかった母へ、2歳〜〜4歳頃の写真がなくじぶんのことがよくわからないので、幼少期の自分の様子や母のそのときの様子を知りたくて近況報告を兼ねて連絡をとることにしてみた。 メールの内容はこうだった。 歩くまではいつも抱…

会社との定期面談

きのう、夜中に映画を見て寝るのが朝方になってしまい朝起きれるかとても心配だったが、 無事、10時の待ち合わせに間に合いまして、最近の現状報告。 対策についての助言をメモにしておこうと。 ⑴復職にに向けて徐々に日中の活動量を増やすこと。 ⑵日中の活…

映画とカウンセリング

映画をみにいって、マッドマックスが最高だったのと、アップリンクでのトークショウでの茂木さんのお話がとてもよかった。 オマールの壁とバンクシーの映画も見たいところ。けど、傷病手当の手続き書類がまだこないため、来月の出費を考えると、不安がよぎる…

母の日

母の日ですね。 前までは実家の母にも贈りに行っていましたが今年は気乗りしないので延期です。 といっても、母のことは嫌いにはなれない、けど、今は母より自分のことをいたわるため、そして、夫の母にわたしを受け入れてくれてくれたことの感謝のためにも…

昼夜逆転

休職してからというもの、完全に昼夜逆転の生活リズムに移行。 昼間→意欲が出ず寝る 夜→眠れず元気 これは、高校生の頃から顕著に現れだした傾向で、私が仕事を選ぶ上でも朝起きて仕事に行くスタイルを定着させるにはかなりハードルが高かった。高校も、専門…

感じない、拒否をする

こないだのカウンセリングで中高のときに同級生から、シカトされた話をして、そのときの情景やなんでそうなったのかについて聞かれたがすごい適当な答え方をしてしまった。 本当の理由はわからない。ただ、わたしが相手にとって怒りをかうような発言をしたか…

夢で出会えた

とにかくわたしは寝言もよくはなす、らしい。 夫から先日すごいはなしていたよといわれたが、えっ?全然覚えてないんだけれど!ということが多い。 ただ、私は火傷をする夢などではほんとうに夢と同じように熱さをともなったりすることもあるし、よく自分が…

カウンセリング

今日は主に友人関係や中高生の時のはなしについてきかれた。わたしは中学のときから、ライブハウスに行きだした。高校ではヘッドホンをつけ授業を受けるという、なんて不真面目な生徒だったかについて伝えた。バイトしてライブハウスに行ってほとんど家出と…

電車の風景

①子供との接し方で良いなぁとおもった、おとうさん。どこのバス停で降りるの?と子供がはなす。お父さんは雰囲気で。と答える。子供はふんいきー?ふんいきー?と、しゃべり続けているが、しっかりお父さんはお父さんもバス停の名前わかんなくなっちゃって目…

兄と私の家族会議

私の父は、父の弟が家を購入したときのローンの保証人になっていたことから事件が起きた!父の弟(叔父)は、働くことができず自己破産をした。その結果その払えなかった分のローンを父が払わなくてはならないという話になり、兄は母を守りたくて、離婚を進…

心理的ネグレクト

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)作者: 岡田尊司出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/09/16メディア: 新書購入: 23人 クリック: 84回この商品を含むブログ (50件) を見る 私は、ネグレクト(放置と無関心)、心理的ネグレクトであると、指摘…

通院

先生にレクサプロの副作用がつらかったことを伝えると半錠にしたりして様子見てとのこと。 それと、夜眠れない、睡眠リズムがガッタガタなことを伝え、眠剤が欲しいよーと訴えたが、却下。なんでやねんとおもいつつ、ここはおとなしく指示に従ってデパスが追…

生育歴について

祖父、祖母、父、母、姉、兄の7人で私が生まれたときは暮らしていました。姉とは8歳違い、兄とは6歳違いで生まれた私。その頃祖父はぼうこう癌で闘病しつつも私の面倒をたくさん見てくれていました。一緒にカタツムリをとりにいったりと、女の子には優しい祖…

自立支援医療制度

自立支援医療制度については、長期に精神科通院が認められる方が利用できる制度で、医療費の負担額が1割負担になるという制度。 使うか迷っていたけれど、意外と薬代にお金がかかることや、通院先もわたしは遠いので電車賃だけでも往復1600円する。傷病手当…

夢と記憶のおはなし

夢にはだいたい2種類の夢があって、ひとつは自分が何かされたり、自分が何かをしてしまう夢〈火傷する、殺される、悪口を言われる、追われる、逃げ惑う、デパートの最上階から物を落として下にいる人がにげまどう〉で、そうなると、現実の世界でもその夢を引…

頭痛と微熱

過緊張からの頭痛と微熱、かたこりととっても体調が悪い。 過緊張どうにかならないのかなぁ。 家でも緊張してるってどういうことなのだろうか。そして、このような状態で復職なんて難しいのではないかと、思ってしまう。 だってみんなが当たり前のようにこな…

通院⇨カウンセリング

通院では、自立支援医療の申請について教えてもらう。お薬は増量。デパスだけでもいいかもとわたしは思うので、次回通院時に聞いてみる。カウンセリングでは、イライラした感じの出来事、大きい声が苦手なこと、中学生の途中からいろいろなことができなくな…

うっかりどころのはなしではないんだよね。

カウンセリング12時半だと思っていたら、10時半でカウンセラーさんから、電話きて驚いてしまった。キャンセル料がかかるよりも、今日のカウンセリングを待ち遠しく思っていたのに、それが叶わなくてショックだった。 しかも、時間がわからなくなってメールで…

通院

通院でした。 今日は気配過敏のことや現実がつらすぎて寝てしまうことを伝えた。 先生からは解離だねといわれ、ああやっぱり解離していたんだーと改めて知らされた。 大人になっても続く解離という防衛機能。 もういらないのはわかっているけれど、解離して…

被虐待児の特徴

誕生日を知らない女の子 虐待――その後の子どもたち (集英社文庫)作者: 黒川祥子出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/11/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る この本を読んで思ったことがある。施設職員は大きな声を出さないというルールがあ…