読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジーと現実の間

目に見えないこころのこと こころと向き合うゆとり世代の生活

休職中の生活サポートについて

復職に向けて
⑴傷病手当
主治医に記載してもらう。
注意点は社会保険料などは傷病手当金から引かれるので実質もらえる額は少なくなるかも。

⑵労災
かなり手続きに苦慮されるので、社労士や弁護士のサポートを受けたほうがよく、家族などの証言も有力になる。ただ、もといた職場で働こうという意志のある方はある程度会社と穏便に済ませたいかたは、傷病手当金の方がすぐにもらえるからよいかも。

⑶生活困窮者自立支援法
あらたに制定された自立支援法のひとつで、お住いの市役所に相談窓口がある。
生活保護までいかなくても、無利子でお金を借りたれたり、家族に頼れない人にはとてもよい制度だとおもう。

とにかく、休んでる間のお金のことはストレスになるので、市役所にかけつけよう!