読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジーと現実の間

目に見えないこころのこと こころと向き合うゆとり世代の生活

こころがね。

解離性転換性いろんなきもち

葛藤を転換してしまいまして、肩の痛みになって現れました。助けて〜の声が身体に転換するのやめようよ自分。けど、ほぼ、無意識にそうしてるから、やめよう、違う方法でと思っても上手くいかない。そういうときは、布団のなかで、ただ、嵐のような感情を潜在意識にとどめておいたほうが楽ちん。

 

そして、

こころを俯瞰してしまう癖が抜けないなぁ。

俯瞰して、解析して、納得するというわたしなりの方法なんだろうけど。

 

俯瞰して理解できればいいんだけれどねぇ。

 

カウンセリングはキャンセルした。

カウンセリング後の感情の揺れ動きが強すぎて、しばらく平穏を取り戻すためにも。

 

ようは、わたしの中には不安な要素しかないんだよなぁ。不安の上に色々な経験を積んできたけど、一気に崩れる。

まるで、ジェンガのように崩れ落ちる。

 

いまその経験を受容していくためのカウンセリングなんだけれど、なかなか上手くいかないし、こんなに辛い感情と向き合うならば抑圧したり、解離させたりするほうがましって思ってしまう。

 

けど、すぐに諦めて、なにも感じられないのも哀しい。

 

そんな、矛盾する心がいつか、同じ方向に向いてくれるといいんだけれど。

なかなか、思うようにはいかないもんだなぁ。