読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンタジーと現実の間

目に見えないこころのこと こころと向き合うゆとり世代の生活

理解者を増やしていくか

被虐待経験者や、安心安全な環境でないとどうなるかを少し、整理してみる。

・緊張の強い家庭
↪︎一度の失敗で大きなダメージを受ける

・自己同一性のゆらぎ
↪︎なんのために生きているのか?といった悩みを抱えやすい。職業選択にも影響する。

・安心安全な居場所の喪失
↪︎他者を信頼できない

・不適切な依存行為
↪︎生きるために必要な自己治療法

・自己愛がない
↪︎自分も他者も大切にするという感覚がわからなくなる

世界は安心できる安全な場所であるという感覚の喪失。

それでも、生きてる、
生きてるだけでもすごいと思ってほしい。


そんな感覚を福祉の方や、医療の方には持っていてほしい。

切なる願い、届くといいな